キレイモのキャンセル料

KIREIMOでは当日キャンセルしてはならない!

脱毛サロンの各社で対応が異なることのひとつに「当日キャンセルしたときのペナルティ」があります。 キレイモでは月額プランを契約した場合と、6回コースなどのパックプランを契約した場合とでキャンセル時の対応が異なります。

月額プランの場合は、キャンセルしたらその月の分は消化扱いになってしまいます。

パックプランの場合は、前日までのキャンセルであれば特にキャンセル料を取られたりといったペナルティはありませんが、当日キャンセルの場合は1回分消化扱いとなってしまいます。

1回分は全身脱毛なので9,500円〜19,000円相当ですから結構厳しいですね。。。

キレイモでは回数制のパックプランの方がいろいろ優遇されています。キャンセル時の対応だけでなく、剃り残しがあった場合のシェービングもパックプランでは無料ですが、月額プランだと1回1000円かかります。

パックプランは一括払いが前提ですが、全身脱毛6回コースでも税込123,120円と格安なので、可能であればパックプランで契約することをオススメします。

About

脱毛サロンで施術を受ける場合には、あらかじめ予約を入れるのが一般的です。しかし、予定外の出来事などで予定当日にキャンセルをせざるを得なくなるということもあるのではないでしょうか。それは、脱毛サロン「キレイモ」でも同様です。 脱毛サロンの中には、当日のキャンセルにはキャンセル料が発生するところもありますが、キレイモの場合にはキャンセル料の発生はないです。しかしながら、月額コースを選択している場合には、そのキャンセル分も施術を受けたものとしてカウントされてしまうのである意味キャンセル料がかかるより痛いといえますので、注意が必要でしょう。 パックプランの場合には前日までであれば予約の変更が可能ですので、生理など前日までにキャンセルせざるを得ない状況になることが考えられる場合には、キャンセルを考えたほうが良いでしょう。パックプランであっても当日のキャンセルでは1回施術を受けたことになりますので、基本的にキャンセルは極力避けたいところです。 キレイモは、月額プランと回数制のプランの2つのプランから選択することが出来ます。どちらが得かというのは一概には言うことは出来ないので、自身のライフスタイルや予算、通い方などから選択するようにすることが大切です。 例えば、毎月通うことが出来る、過去に脱毛サロンに通っていたことがあるという場合には月額制のプランがいつでも辞められますし、最初から多くのお金を用意しなくていいのでオススメです。 毎月通うことが難しいという場合には回数制のパックプランがオススメですが、一括払いしかできないというデメリットもあります。 キレイモでは施術前にカウンセリングを実施しています。脱毛方法や脱毛回数について、プランについても説明がありますのでその説明を聞いてから決めることも出来ます。 キレイモでは、施術を受けることが出来ないという場合もあります。それは、日焼けをしている場合や月経の前後、タトゥーとしている部分などがあります。脱毛機器の黒いものに反応するという特性やホルモンバランスの影響が考えられるためです。キャンセルをしなくても良いように、生理周期などには気をつけて予約を取ったほうが良いでしょう。