エタラビvsキレイモ

徹底比較!【エタラビ vs キレイモ】どっちを選ぶのが正解?

エタラビとキレイモって似ているようで全く違います

全身脱毛専門サロンのエタラビとキレイモ。どちらも全身脱毛が月額9,500円と破格の料金設定をしていますが、実はサービス内容など細かくチェックすると、表面上は似ていても中身は全く別物といってよい違いがあります。

ココが違う!エタラビとキレイモの月額制プランの意味合い

エタラビの月額制プランはいつ辞めても良いわけではない

最近は全身脱毛系のサロンで月額制プランが流行っています。月額制プランの最大のメリットって「初期費用を安く済ませられる」ということと、「辞めたいときに辞められる」ってことだと私は思うのです。

最初に10万円とかをポンっと払うのはリスクが高いですから、月額制で何ヶ月か通ってみて気に入らなければすぐに解約。気に入ればより1回当たりの単価の安いパック契約に切り替えるとかできるので、初期リスクを大幅に減らせるのが月額制の最大のメリットです。

それでですね、エタラビも月額9,500円とか月額4,980円とか月額制と書かれたプランがありますが、これらは実はキレイモの月額制とは意味合いが異なります

キレイモは最短2ヶ月で解約できますが、エタラビの場合は回数パック契約を分割払いにした場合に月額○○円という意味合いなので、フィットネスクラブのように月謝払いという意味合いではないのです。

例えば月額9,500円の全身脱毛コースの場合、最小単位でも全身6回コースでの契約となり全身1回は3ヶ月×9,500円=28,500円(税込)×6回=171,000円(税込)というのがエタラビの料金システムとなります。

これを分割払いで支払うのを月額制と言っているのですね。
しかも現金一括での支払いでないと、金利手数料などが乗るのでさらに高くなります。

よって、エタラビの場合は何回か試しに通ってみて気に入らなければ解約すればいいやというわけにはいきません。

キレイモの月額制コースはいつでも辞められて安心

キレイモの月額制コースの場合は、最低2ヶ月間の契約(全身脱毛1回分)がしばりとなるものの、基本的には嫌なら3ヶ月目以降は辞めたいときに辞められてそれ以上課金されることはありません。

したがいまして初期費用が安く、辞めたいときにいつでも辞められるという月額制コースのメリットを享受したければキレイモの方を選んだ方がよいということになります。

予約のとりやすさはかなり重要!!

エタラビは予約がとりにくい

エタラビは今月の15日に来月分の予約を入れられるというシステムを採用しています。 なので1日から14日までに来店した場合は、次の予約は店舗では取れず、改めて電話をして予約をとらないといけません。

それ自体はまあ良いのですが、この予約電話が繋がりにくいのなんのって:;(∩´◇`∩);:

エタラビの店舗って電話受付だけ担当している人がいるわけではないので、電話を掛けたときにスタッフの方がみんな施術やカウンセリング対応だったりすると電話誰も取ってくれないということが多いのです。

そのため、電話を何回も何回もかけてようやく繋がる感じなのですが、折角電話が繋がっても希望する日に予約が取れるとは限らないというか、取れない場合が殆どです。なぜならエタラビは料金が非常に安いので、店舗のキャパ以上に会員がいるからです。

キレイモは予約の取りやすく、24時間オンライン予約システムも便利

それに対して、キレイモは予約が取りやすいです。

恐らく全身脱毛系のサロンのなかでは一番予約が取りやすいサロンです。

しかもミュゼとかと同じように24時間いつでもスマホやパソコンで予約の空き状況を自分で確認して、予約を入れられるので、日中働いていて自由に電話とか掛けられない方とかでも、夜間でも予約が入れられるので非常に利便性の面で優れています。

エタラビは比較的空いている平日の13:00〜17:00くらいに予約を取れる人でないと中々しんどいと思います。予約が取れなくて通えなくても当月分は課金されて消化扱いなので。

キレイモなら土日とか平日の夕方以降とかでも、割と予約はとれますので働いている方にとってはキレイモの方が通いやすいと思います。

契約料金以外でのサービスの違いを比較

エタラビとキレイモで大きく違ってくるのは前述した月額制コースの意味合いが違うことと、予約が圧倒的にキレイモの方が取りやすくて予約システムも便利ということです。ここではそれ以外のサービス内容の違いについて確認しておきましょう。サービスについては好みの問題でどちらが良いかは価値観による面が大きいと思います。

剃り残しのシェービング対応の違い

シェービング対応
エタラビ VIO以外の部位であればシェービングは無料対応
キレイモ 月額制コースを契約している場合、有料1000円で全部位シェービング対応可能。
回数パック契約の場合は、VIOも含め無料でシェービング対応。

基本は各自で前日までにシェービングしたうえで来店ですが、剃り残しがあった場合の対応はエタラビはVIO以外は無料でシェービングしてもらえます。キレイモは契約が月額かパックかで変わり、パック契約なら無料でシェービングしてくれますが、月額制プランでの契約の場合は有料対応(1000円)になります。

部位数

部位数
エタラビ 顔を含む26部位
キレイモ 顔を含む33部位

エタラビは2014年7月までは全身脱毛に顔を含んでいませんでしたが、8月から顔を含むように変わりました。
キレイモも顔も含んでいます。

一見キレイモの方が部位数が多いようにみえますが、部位の分割の仕方がエタラビとキレイモで違うだけなので、基本的には脱毛範囲はほぼ同じといえます。

1回の来店で施術可能な部位数

1回の来店で脱毛できる部位数
エタラビ 全身の4分の1
月に2回来店で、2ヶ月4回通って全身脱毛1回分が消化できる。
キレイモ ◆月額制コースの場合
全身の2分の1
月に1回来店で、2ヶ月2回通って全身脱毛1回分が消化できる。
◆パック契約の場合
全身33部位全て
来店した日に全身全てを一気に施術する。

キレイモは月額制コースは2回の来店で1回の全身脱毛を消化。回数契約の場合は1回の来店で全身全てを一度に脱毛できます。エタラビは契約にかかわらず1回の来店では全身の4分の1までしか脱毛してくれませんので、全身脱毛1回分を消化するのに4回来店する必要があります。

特に働いていて忙しい方は、エタラビのように毎月2回来店するというのはかなり大変です。エタラビは予約も取りにくいので、予約の空き状況などにより月2回予約を取れないこともあります。

キレイモは月額制コースの場合、エタラビの半分の来店回数で良いので通う負担は少ないです。また、それでも毎月通えないという場合は、6回コースとか12回コースとかの回数契約であれば1回の来店で全身33部位全てを一度に脱毛することが可能です。

結論!

キレイモの方がメリットが大きい

エタラビも安いですが、予約の取りやすさなどを考えると、キレイモが通える範囲にある方であればキレイモを選ぶ方が私個人的な意見としてはおすすめです。